DHA&EPA+ビタミンDはなぜおすすめなの?

DHA&EPA+ビタミンD
DHA&EPAはサプリメントの中でも人気が高く、毎日の生活の活力を出すために必要といわれる物の1つ。それだけに限らず、そこにビタミンDがプラスされるとどのような効果があるのでしょうか?相乗効果で何か特別なことがあるのでしょうか。

今回は、そんなDHA&EPA+ビタミンDについてご紹介していきます。

DHA&EPAは血液をサラサラにする成分が含まれている

最近オメガ3という言葉をよく耳にするようになりました。このオメガ3は、青魚から摂取できるDHA&EPAのことで血液をサラサラにする効果が期待できるといいます。

私たちはカロリーを取り過ぎたり、脂質や糖分が多く野菜の不足した食事を続けていると、血液がドロドロしてくるのです。また運動不足で血流が悪くなったり、水分が不足して血液が濃縮してしまうと、何らかの病気を発生するリスクも高くなってしまうのです。

血液ドロドロは私たちの健康にも影響するため、DHA&EPAを摂取して血液をサラサラに傾けることが大切です。

ビタミンDはどんな働きをする?

ビタミンDは、体内でカルシウムとリンの吸収を促進する働きがあります。そのためビタミンDを摂取すると丈夫な歯や骨を作る働きが期待できるのですね。

成長過程にある子どもにも骨粗鬆症に悩まさせる高齢者にも必要な成分の1つです。

DHA&EPAとビタミンDを一緒に摂取すると?

実はビタミンDは脂溶性ビタミンと呼ばれ、油と一緒に摂取すると吸収率が上がります。そのためDHA&EPAと一緒に摂取することで、ビタミンDをより吸収し、体を整える効果が高まるのです。

DHA&EPAもビタミンDも含まれている食べ物は限られています。そのため、毎日の食生活のなかから、十分な量のDHA&EPAとビタミンDの栄養素を摂取するのはとても難しいのです。

そのためにサプリメントとして摂取すれば効率もいいですし、不足することなく摂取できるので体にとっていいのですね。

人気サプリメント最新情報→DHA&EPA+ビタミンDの料金や口コミ

 

Author: ブルーノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です